20180215 自宅の花状況です

 ブログ友のみなさん!昨日は暖かかったですが、北陸・中国・九州北部で春一番が吹いたそうですよφ(..)メモメモ。  20180214自宅の花状況です。ヾ(^-^)

続きを読む

三重県の桔梗の森に「アサギマダラ」が来ています。

ご無沙汰していますヾ(^-^)、健康維持のための散歩で近隣の桔梗の森を散歩していますが、渡りをする蝶で知られる「アサギマダラ」がコウヤボウキの花に居るのを見付けました。 伊賀地方は天気予報が外れて今日の午前中は日差しが有ったので、気が向いて桔梗の森に健康散歩に出掛けました。  自然公園区域で野鳥を探していると、コウヤボウキの花に「アサギマダラ」が居…

続きを読む

庭工事

やっと庭工事が一段落して、植物の移植を始めました。 全長13m・高さ1.8mの、ブロックと軽金属を併用した外界との隔離塀です。小さな植物は梅雨の時期で移植は簡単ですが、数十年経過しているものは成長が止まる時期を待たなければなりません。 マイガーデンでは、植物は確実に成長しています。 庭造りには、難しい問題が山積しています。

続きを読む

メガソーラーの中の「ヨシゴイ?」( 名張市新田 )

私の散歩コースに出来た太陽光発電(4.1ヘクタール)の敷地内に「ヨシゴイ」を発見しました。 広大な施設なので柵の外側からでは、300㎜の望遠でもこの程度の画像しか撮れません。 今日も電気を、無公害で発電しています。 しかし、此処は以前は湿地に森林だった場所です、こんな施設ならビルの屋上か大規模店舗の広い駐車場の屋根として設置すればいいと思うのですが、費用は森林を伐採した…

続きを読む

毘沙門塚の”エナガ”を撮る。( 名張市新田 )

”エナガ”は何処にでも居る野鳥ですが、最近は姿を消していたので自然破壊を心配していました。 鳥の眼は顔の両側にあるので、上を警戒するときはこうして頭をひねります。(笑) 新田地区一帯には野草も豊富で、面白い草花がたくさん生えています。 此れは「キセルアザミ」と云います。花が煙管のように曲がって、下を向いて咲く品種のアザミです。 ”エナガ”が枝の向こうに隠れて、目は…

続きを読む

池の中の”アオサギ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

皆様方の地域では、台風の被害は無かったでしょうか?。 地球温暖化で気候のメカニズムが狂って来ていますが、大きな被害が出ないように日頃から厳しい目で乱開発を監視することが必要だと思います。 富士講田池の片隅では、”アオサギ”が蛙を狙って水の中を歩いています。 水音を忍ばせて、そっと近づきます。 自宅では「サンパチェンス」が元気で咲いています。 この植物の親戚で…

続きを読む

矢のように飛ぶ”セグロセキレイ”( 名張市新田 )

泥田の中を、”セグロセキレイ”がヨチヨチ歩きます。 台風の影響で、増水して歩き辛いようです。 自宅の大鉢に植えた、「アゲラッタム」の花が密集して来ました。 紫の花は、夏の暑さを癒やしてくれます。 ”セグロセキレイ”が小雨を突いて、矢のように野を飛びます。 雨宿りのために、急いでいるのかも知れません。 自宅では夏の暑さに負けない「ポーチュラカ」は、元…

続きを読む

足元から逃げる”イソシギ” ( 名張市中村付近 )

小波多川を散歩すると、突然に足元から野鳥が飛び立って驚かされることがあります。 今日も突然に、”イソシギ”が飛び立って驚かされました。 空気が澄んでいると、青山高原の「風の峰」が見えます。 風力発電の風車が、何十機も並んでいます。 「そんなに怖がって、逃げることはないよ!」と声をかけました。(笑) 「公害を出す人間とは、仲良くしたくないよ!」と云われまし…

続きを読む

”ヤマガラ”と木陰で遊ぶ。( 名張市桔梗が丘10号公園 )

公民館側の入り口から公園に入って、消防署の裏辺りに木陰が広がります。 公園に”ヤマガラ”が帰って来ました。 いっぽう自宅の庭では、「クリスマスローズ」が咲いています。 さすがに花は小さくなりましたが、丈夫な四季咲き種です。 木の上から地面を覗き込んでいます。 冬場に地面に隠した木の実が、気にかかるのかも知れませんね。 自宅の北側の庭で、「ホトトギス…

続きを読む

新田で”ヒバリ”に出合う( 名張市新田 )

乱歩は気まぐれで、散歩の足が新田に向きました。 「雀?」、顔が違うので「ヒバリ」です。 この野鳥は、いつもチョコチョコ落ち着きがないな~ぁ。 新田に在る、地域の氏神様です。 道幅が広くなって、手洗い場も新築されて立派になりました。 ”ヒバリ”は「雀」とよく似た羽色ですが、頭に冠羽が有ります。 体格もひとまわり大きくて、17㎝位あります。 「ナ…

続きを読む

二ヶ月ぶりの”シジュウカラ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

此れも逆行の写真です。光で輪郭がハッキリしませんが、”シジュウカラ”です。 公園の散歩で”シジュウカラ”の姿を見かけるのは暫らくぶりです。 自宅の玄関に、日除けのタープをもう一枚張りました。 鉢花の土が乾燥するのでやもう得ずですが、園芸作業も涼しくて動き易くなりました。 お腹のネクタイ模様が細いので、♀の”シジュウカラ”のようです。 蜘蛛の巣に蜘蛛の姿が…

続きを読む

もう「ウグイス」しか居ない?( 名張市桔梗が丘10号公園 )

公園の散歩中に出合う野鳥は、「ウグイス」だけになりました。 暫らく鳴いては、木の枝から木の枝に飛び移ります。 梅雨が明けて、「蝉」が煩くなりました。 今年は昨年より蝉が少ないようですが、鳴き声を聞くとそれでも暑く感じます。 「ウグイス」は暑さに強いのでしょうかね~ぇ? 雀すら姿を消す真昼でも、「ウグイス」は木の上で鳴いています。 暑さの中でも、「オ…

続きを読む

富士講田池の睡蓮と”コゲラ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

毎日暑くて大変です。冷房の利いた部屋で過ごすのが快適ですが、夏の暑さに慣れないと残暑の頃の夏バテが心配です。 「おい! コゲラ君、動き回ると熱中症になるぞ~ぅ。」 富士講田池の睡蓮が、いちめんに咲いています。 「睡蓮は暑いと眠っちゃうのじゃないの?」 「いくら暑くても鳥は汗をかけないんだよ!」 だから涼しい山に、避暑に行く野鳥が多いんだね。 朝の涼…

続きを読む

二上山の鶯を撮る(大阪府富田林)

夏の暑さで野鳥が姿を隠す中、「ウグイス」だけは元気で鳴いています。 鳴き声のする辺りを目を凝らして見ると、小さな目立たない野鳥が「コソコソ」動く姿があります。 今日は「二上山」にやって来ています。 この当たりの登山道では、「アジサイ」がまだ元気で咲いています。 森の奥から、小さな目が此方を見ています。 姿を隠して此方を探るのは、彼らの得意とする技です。 …

続きを読む

逆立ちも平気な”コゲラ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

猛暑で公園に野鳥が少なくなりました、避暑に山間部に出かけたかも・・・。 今日は逆光写真ですが、逆さまの画像ではありません。足の爪を使って、”コゲラ”が枯れ木にぶら下がります。 我が家の水道栓の横には、こぼれ種で「マリーゴールド」や「青シソ」が生えて来ます。 小さい間は分かり難いので、雑草rと一緒に抜いていたこともあります。(笑) 何処に”コゲラ”がぶら下がっている…

続きを読む

夏と”オオヨシキリ”(名張市桔梗が丘10号公園)

公園を散歩すると、以前と違って大汗をかきます。(笑) 暑さの中”オオヨシキリ”が羽繕いに余念がありません。 自宅の「日本朝顔」も、夏を感じさせてくれます。 毎朝数輪咲くのが、とても楽しみです。 桜の葉の上を歩くように、ジャンプして近づいて来ます。 好奇心旺盛な、”オオヨシキリ”の若鳥です。 空池の湿地には、「コオニユリ」が咲いています。 …

続きを読む

森の鶯 ( 名張市桔梗が丘10号公園 )

「鶯」も夏に入って、鳴き声が変わってきました。 「ケキョ・ケキョ・ケキョ・・・・」と忙しなく鳴きます。 最近の我が家の花も合わせて紹介します。 鳥のスタンドに「サンパチェンス」を植えました。 森に入ると、どうしても見上げるアングルになってしまいます。 それに光が不足して、切れの良い写真が難しくなってしまいます。 「トレニア」が元気に咲いています。 …

続きを読む

葦に隠れる”オオヨシキリ”を撮ります。( 名張市桔梗が丘10号公園 )

風で揺れる葦の茂みに、”オオヨシキリ”が居ます。 「お~い!逃げるのか?」と、足を止めて声をかけます。 我が家の「野草の庭」に、ギボウシが咲きました。 一昨日紹介したものより、花茎が随分伸びました。 鼻の穴まで見える距離に近づいたので、感情を高ぶらせて冠羽を逆立てています。 「でも、逃げないんだね!」、多分その後ろの藪の中に巣があるようです。 庭に…

続きを読む

梅雨の晴れ間に”ムクドリ”が羽を乾かします。( 名張市西原 )

今日は朝から激しい雨で、自然界の野鳥は大変な朝を迎えました。 農道で”ムクドリ”が、ざわついています。 「ヒオドシチョウ」が木陰の草むらで、雨宿りをしています。 翅の色が地味で、注意していないと見落としてしまいます。 「やれやれ・・・こう何度も雨が降ったら、羽を乾かせる間もないよ。」 「梅雨が早く明けないと、野宿するのも辛いよ。」と”ムクドリ”が云ってい…

続きを読む

我が家の夏の準備&ダムに”カワウ”が居ます( 名張市比奈知 )

連日の雨で、散歩の出足をくじかれています。(笑) 比奈知ダム湖を、遊歩道からの景色で撮りました。 我が家の玄関は夏の西日が強いので、日よけを樹木を利用して設置しました。 風通しの確保と日光を遮るのに、効果的なデザインです。 ダム湖の”川鵜”を遊歩道から、面白い角度で撮りました。 この角度で野鳥を撮れる場所はそう多くありません。 部屋の日差し…

続きを読む

”カルガモ”の散歩?( 名張市西原 )

”カルガモ”が田圃を飛び回り、降りる処を探しています。 この時期に1羽で居るのは、若い鴨かも知れませんね。 野草の庭の植物を撮ってみます。 ギボウシよりも背丈が低いので、茂った処では育ち難いようです。 お気に入りの田圃の畔に、ゆっくりと降ります。 「ひとり者かい?」と声をかけると、「ガァ」と笑顔で応えてくれました。(笑) 「ツルニチソウ」が、石の隙…

続きを読む

”イソヒヨドリ”の採餌の光景を撮る。( 名張市下比奈知 )

岩の上で”イソヒヨドリ”が獲物を探して「キョロ・キョロ」しています。 鋭い足の爪ですが、獲物を捕るのはもっぱら嘴です。 7月に入って「野草の庭」の椛が、深緑に染まりました。 隣家から落ち葉の苦情があって、1メートルの高さにカットしました。地球温暖化で木を植えない家は少ないと思うのですが・・・。 最初の獲物には、タッチの差で逃げられました。 写真の左下に、…

続きを読む

野の散歩で”ケリ”に追われる。( 名張市西原 )

皆さんのお宅では、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか。? 自然の中を散歩すると癒されますが、時として自然は厳しい一面を見せることがありますね。 大空を”ケリ”が鳴いて飛び回ります。 どうやら彼らのテリトリーに、足を踏み入れたようです。 我が家の庭のフェンスから、「ハブランサス」が顔を出しています。 道を通る人を、この花が眺めているように見えます。 口を…

続きを読む

田圃の”チュウサギ”( 名張市新田 )

少し背丈が伸びた田圃で、”チュウサギ”が同じ方向を向いて立っています。 同じ方向に餌の昆虫を追いたてた方が、効率が良いからだと思います。 自宅の庭では、「シャスターデイジー」が花をたくさん咲かせています。 花が大きくて重いので、雨が降ると頭を下げて「こんにちわ」をします。(笑) 夏鳥として渡来する渡り鳥で、日本各地で繁殖します。 大きい翼をゆっく…

続きを読む

天空の”ヒバリ”( 名張市新田 )

「雲雀」が鳴きながら、天に昇って行きます。それを見て囀りを聞きながら、散歩で農村の初夏を感じています。 小さくなって見えなくなるほど高く昇ります。 自宅の庭では「葵」が咲いています。 香りがきつい草花ですが、虫がよく着くので困っています。 眼が光っていますが、下を見て怖くは無いのでしょうか? 鳴き声も特徴的で、「ピイ・ピイ・ピイ・・・・・・・・・」と連続…

続きを読む

農道の”ヒバリ”(名張市西原)

昼間は晴れても、夕暮から雨が降ります。 農道のわだちの後に、”ヒバリ”が遊びます。 「昼顔」が野に咲いています。 多年草ですので、毎年同じ処で見ることが出来ます。 わだちの中を、胸をはって歩きます。 怒っているのか、頭の鶏冠が立っています。 野生の「紫式部」が、大きく成長しています。 野鳥が運んだ一粒の種が、森を造る仕組みが分かります。 …

続きを読む

夏の”鶯”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

昼間の散歩は、暑くなりました。 公園の「鶯」も、蒸し暑さでバテバテです。(笑) 「ホーホケキョ・暑いわね~ぇ!」 押木の「カランコエ」の蕾が開きました。 この植物は、暑くても平気のようです。 「ホーホケホケ・気象庁の冷夏予報は消えたようですよ。」 「地球温暖化は生物すべてに影響があることですから、いい加減にして欲しいですね。」と、鶯君は鳴いています…

続きを読む

木の上で遊ぶ”コゲラ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

今日は自宅の草花から紹介します。 何だか分からない青い花?は、やっぱり「ロべりア」でした。 「アズーロ・コンパクト」(キキョウ科ロベリア属) 一年草なので種を採りたいのですが、種が出来ないものもあるので押芽なのか調べる必要がありそうです。 木の陰に隠れて、コゲラが「かくれんぼ」をしています。 「もういいかい!」 「まあ~だだよ!」 去年植えた「葵」…

続きを読む

雀の遊び?採餌?( 自宅の庭 )

自宅の庭で雀が「ハナムグリ」を捕らえて、地面に叩き付けています。 雀は田圃のお米を食べるので有名ですが、本当は雑食で何でも食べるようですね。 「テンニンギク」が梅雨の雨に濡れて、前庭に咲いています。 この花の黄色い輪が、天使を連想します。 強烈な突きを一発!、「ハナムグリ」が吹っ飛びました。 よく観察すると、「ハナムグリ」の足を捥いでいます…

続きを読む

巣立ちした”燕”が集まっています。( 名張市桔梗が丘10号公園 )

風が吹くと細い枝が揺れて、燕が力強く羽ばたきます。 巣立ちしても直ぐに上手く飛べません、遊びながら飛ぶ練習をしています。 「ガーデンシクラメン」から採った種?で芽がでました。 夏を乗り切れれば、庭に植えるつもりです。 枝が大きく揺れると、燕が飛び散ったように散らばります。 周囲に障害物が無いので、安全に遊びながら飛ぶ練習が出来ます。 種が出来ない「…

続きを読む