散歩で”ヤマセミ”がご挨拶です。

秘密の散歩スポットに、カメラを提げて出掛けました。野鳥の鳴き声を聞きながら公園を散歩すると、社会生活で傷付いた心が癒やされてストレスを解消できます。(笑い)何気なく目を向けた先に、”ヤマセミ”が羽を休めていました。                                 ヤマセミ 私が見ているのに気が付いて、反射的に飛び去ります。とても警戒心が強い野鳥…

続きを読む

「二上山」で、体力増強のウォキングです。

年に数回は、体力の衰えを測るために「二上山」に登ります。日本百名山に選ばれるだけあって、初心者から中級者までの登山コースを備えています。先ずは「万葉の森」で登山前の腹ごしらえをします。 今日の日替わりランチはカキフライでした。 カキフライ(タルタルソース・レモン・レタス添え) ご飯(古代米) 味噌汁 筑前煮 ブロッコリーの和え物 野菜サラダ 柚子大根の酢漬 デザートは、コーヒーゼ…

続きを読む

今年も”ヘラガモ”が廻っています。

庭の改造工事の合間を縫って、自然の中に散歩に出ました。去年の”ヘラガモ”が、今年も調整池にやって来ています。           プランクトンを集めるために、皆で廻って渦巻きを起こしています。 去年の1月に撮った”ヘラガモ”君です。             渡り鳥は場所を覚えていると云いますが、今年も来たようです。 去年は調整池に汚水を流し込んだ「馬鹿者」が居て、…

続きを読む

寒波で野鳥が、庭に餌を求めて来ています。

「地球温暖化による寒波?」と云うと可笑しいようですが、偏西風が蛇行で寒波が南下しているそうです。 人家の庭に、餌を求めてやって来ています。                               ジョウビタキ♂ 人間が繁栄するためには、持続可能な「低炭素社会」の実現が必修だと考えますが、無制限にCO2を排出する経済からの脱却が程遠いように感じられる昨今の世界情勢です。 …

続きを読む

メガソーラーの中の「ヨシゴイ?」( 名張市新田 )

私の散歩コースに出来た太陽光発電(4.1ヘクタール)の敷地内に「ヨシゴイ」を発見しました。 広大な施設なので柵の外側からでは、300㎜の望遠でもこの程度の画像しか撮れません。 今日も電気を、無公害で発電しています。 しかし、此処は以前は湿地に森林だった場所です、こんな施設ならビルの屋上か大規模店舗の広い駐車場の屋根として設置すればいいと思うのですが、費用は森林を伐採した…

続きを読む

毘沙門塚の”エナガ”を撮る。( 名張市新田 )

”エナガ”は何処にでも居る野鳥ですが、最近は姿を消していたので自然破壊を心配していました。 鳥の眼は顔の両側にあるので、上を警戒するときはこうして頭をひねります。(笑) 新田地区一帯には野草も豊富で、面白い草花がたくさん生えています。 此れは「キセルアザミ」と云います。花が煙管のように曲がって、下を向いて咲く品種のアザミです。 ”エナガ”が枝の向こうに隠れて、目は…

続きを読む

生きていた”ヒクイナ”と再開(名張市新田・毘沙門塚)

メガソーラの開発工事で、死滅したと思っていた”ヒクイナ”が散歩コースに現れました。 新田水路に渡された小橋を、”ヒクイナ”が渡ります。 野鳥も橋を利用して、毘沙門塚から水田に往来します。(笑) 「ヤマトシジミ」が、ナツノタムラソウの蜜を吸っています。 体長2cm位の小さな蝶ですが、何処ででも見かける日本の自然です。 橋の手前で立ち止まって、周囲を警戒していま…

続きを読む

”ヒヨドリ”の遊び? ( 名張市桔梗が丘10号公園 )

街の公園は、野鳥の姿が消えて久しくなりました。大自然の猛威から身を守るために、山間部の森に避難しているのだと思います。 この野鳥だけは、何故かいつでも顔を見せてくれます。 地球温暖化で、「キノコ」がたくさん繁殖しています。 動物と違って胞子で増える「キノコ」は、温度の変化に敏感で最近の雨による湿度で繁殖域を広げています。 ”ヒヨドリ”が何やら空間を見つめて、羽虫の…

続きを読む

山路で出合う”キセキレイ”( 名張市上比奈知付近 )

この林道を登ると、いつもの比奈知ダムに至ります。 マイカーでも登れますが、歩いて自然観察しながら登ると結構な運動になります。(笑) こんな山間部まで道が舗装されて、野生動物は相当追いつめられていますね。 舗装された地面に”キセキレイ”が居ます。 「アキアカネ」が赤くなっています。 涼しくなって平地に降りるのも、そう遠くはないと思います。それから翅の模様は…

続きを読む

森で”メジロ”が増えています。( 名張市上比奈知付近 )

木の枝からぶら下がっているのは、山に棲んでいる”メジロ”君です。 100羽以上の群れですが、木から木に移動して行きます。 自宅の「野草の庭」では、ユリが次から次に花を咲かせています。 野草のユリは害虫にも強く、シンプルで自然感がありますね。 木の茂みの中を、右から左に飛び交います。 小さな野鳥ですのですので、茂みに入ってしまえば見つけるのが困難です。 …

続きを読む

”ホウジロ”の羽づくろい( 名張市上比奈知付近 )

山の中腹の木の枝に、”ホウジロ”が居ます。 此処は私が定年リタイヤ後に、体力を維持するためによく来た坂道です。 自宅の庭に「モミジアオイ」が再び咲きました。 個性のある花なので、庭に咲くと目を引きます。 ”ホウジロ”が渓流で水浴びをして、山の山腹に飛び上りました。 茂みの中は外敵から逃れるのに便利なので、安心して羽づくろいをしています。 自宅のコテ…

続きを読む

”アマサギ”が舞い降りました。( 名張市中村付近 )

南方系の”アマサギ”が、北へ繁殖範囲を広げています。 田圃や野原で、「バッタ」や「ミミズ」を食べ歩いています。 自宅のガレージに、「ヒマワリ」の鉢植えを置いています。 太陽を見つめる、大きな目のように見えますね。(笑) 地球温暖化の影響で、南方系の生物が最近は活発になったような気がします。 逃げ回る「バッタ」を追いかけて、草むらを覗き込んでいます。 …

続きを読む

台風後の散歩( 桔梗が丘10号公園 )

台風11号が通過した自然公園です。 大木が倒れて、公園内の安全を点検する必要があります。 「シバグリ」の実が落ちて、秋の実りが減少しました。 今年は自然動物たちが、困るかも知れません。 ヒヨドリがやって来て、「びっくりしたな~ぁ!」と云っています。(笑) 他の野鳥の姿は見えませんが、この鳥だけは元気で飛び回っています。 バリアフリーの散歩道も、倒木…

続きを読む

日差しから逃げる”キジバト”( 名張市新田付近 )

この頃は異常な天候が続いていますが、散歩で暑いのは人間だけでは無いようです。 日差しの中を空中散歩する、”キジバト”と出合いました。 地縁法人が行っている活動の、「ヒマワリ畑」の写真です。「コスモス」も、混植しているようですね。 さすがに畑の土が肥えているらしくて、我が家の「ヒマワリ」より立派に育っています。 「せっかく散歩に出たのに、もう帰っちゃうのかい?」 …

続きを読む

野の「ヒバリ」に接近( 名張市新田 )

野で「ヒバリ」が、大声を出しています。 大空で鳴く「ヒバリ」はよく見かけますが、野でも鳴くことが分かりました。 「アフリカンアイ」を剪定して、さし芽を試みました。 現在のところは、発根して根付いたようです。沢山の苗ができると、花の維持が楽になります。 背伸びをして遠くまで声が届くように、頑張って鳴いています。 暑い夏に元気な野鳥は、「ヒバリ」がいちばんの…

続きを読む

新田で”チュウサギ”に逢う。( 名張市新田 )

新田を散歩すると、上空を”チュウサギ”が行くのに出くわしました。 飛んでいるのにどうして、”チュウサギ”だと分かるかって? それは黄色い嘴の先が黒いからです。 「毘沙門塚」が見える、田圃の畦道を散歩します。 此の辺りは古墳が多く、美旗古墳群に指定されています。 「おお~い」と声をかけても、無視されてしまいました。(笑) 自然を壊す人間とは、お友達…

続きを読む

森の中の”ヤマガラ”を撮る( 名張市桔梗が丘10号公園 )

梅雨空の中で鉢花や庭の管理の傍ら、ブログ写真の編集で多忙な日々を送っています。(笑) 門から左右を見た写真を掲載しています。 森の木の上から”ヤマガラ”が、地上を見下ろしています。 「あの辺りは、降りても安全かな?」と、目を凝らして安全を確認しています。 前庭に黄色い薔薇が咲きました。 蔓バラでは無いのですが、花が先端に纏まって咲くので豪華で気に…

続きを読む

「森の番人」の”キジバト”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

バードウォチングの代表的な野鳥の、”キジバト”が散歩の様子を見ています。 「ドッポポ・ドポポ」と繰り返し鳴いています。 自宅の「アヤメ」が紫が散って、白が咲き出しました。 毎年の繰り返しですが、自然の時計の正しい動きには感心します。 自然の森の営みを毎年見ている鳩さんは、居眠りを始めました。 平和な生活が送れる事に、満足しているのでしょう。 今年も…

続きを読む

田園の空の「鷹」を見る( 名張市中村付近 )

久しぶりに、「小波多川」を散歩しました。 農作業を尻目に川の堤を歩くと、「鷹」が上空に現れました。 「ハイタカ」だと思うのですが、強風の中で獲物を探しています。 農作業の水を確保するために、川を堰き止めています。そして「小波多川」にはこんな堰がたくさん在ります。 この時期には付近の殆んどの田圃が田植えをします。 自力で羽ばたいて、飛行しています。 …

続きを読む

雨上がりの”ヤマガラ”と遊ぶ( 名張市桔梗が丘10号公園 )

昨夜来の雨で森の空気は冷たく、木の臭いで心が落ち着きます。 「おっ! 誰か来たぞ。」と、身を乗り出して見ています。 路地植えの「ガーベラ」がたくさん花を咲かせましたが、去年より小振りのようです。 液肥は時々与えているのですが、肥料切れかも知れませんね。 「昨夜は雨風で、大変じゃなかったかい?。」と聞くと・・・。 「外は風が強いけど、森の中はそうで…

続きを読む

”キジバト”の餌? ( 名張市桔梗が丘10号公園 )

今日は雨天のため散歩は中止で、の~んびり過ごしています。(笑) 数日前の面白い? ”キジバト”の写真を見つけたので掲載します。 いつもの散歩路の真ん中を、”キジバト”が餌を探して歩きます。 野草の庭に生えたユリは、「鉄砲百合」のようです。 「ササユリ」かと思ったのですが、残念です。 ”キジバト”が嘴に「団栗」を咥えています。 「団栗」と云えば鴨の餌…

続きを読む

小波多川の”アオジ”が虫を食う。( 名張市美旗付近 )

今日は「小波多川」へ行きました。 午後から雨が降るので、早目の散歩です。 ”アオジ”が態勢を低くして、草にとまる虫を狙っています。 季節の変わり目はいつもの事ですが、野草の庭に花が溢れます。 「パンジー」は夏に弱いので庭に取り込みましたが、捨てるには元気なので通路の壁際に並べています。 虫をめがけて襲いかかります。 嘴で挟む寸前の写真です。…

続きを読む

松の木の”コゲラ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

公園の松は害虫の被害で、倒木が増えています。 松の木が害虫被害で、枯れ死するのを防ぐ野鳥が”コゲラ”です。 ”コゲラ”と害虫のバランスがとれている場合は、森は健康に保たれます。 「クマバチ」が、「ドウザンツツジ」の花の蜜を吸っています。 足の鉤爪で花を抱え込んでぶら下がりながら、別の花の蜜を食べています。 この赤松の枝は枯れていますが、虫が残っている…

続きを読む

初夏の”エナガ”( 名張市桔梗が丘10号公園 )

散歩で出会ったのは繁殖のために群れを作らない、単独行動の”エナガ”です。 頭上にとまったので、カメラ角度が上を向く写真になりました。 「ギボウシ」の芽が出ました。 葉は巻いた状態で現れて、光を受けると開いて成長します。 頭上の”エナガ”は、目を見開いて遠くを見ています。 野鳥は向こうから近付いた場合は、行動が大胆になります。 「タテハチョウ…

続きを読む

富士講田池の”燕”と遊ぶ。( 名張市桔梗が丘10号公園 )

今日は買い物の後で、桔梗が丘10号公園に立ち寄りました。 この時期には、”燕”が南の国から渡って来ます。 富士講田池に「睡蓮」が咲きました。 とは云っても、一輪だけですが・・・。 赤い顔をして、「この公園に暫らくおせわになります。」と云っています。 毎年南の国から渡って来る、「小さな旅人」です。 富士講田池には、大きな鯉がいます。 …

続きを読む

青蓮寺ダムの”シジュウカラ”に逢いました。( 名張市青蓮寺 )

湖に森、青蓮寺ダムは野鳥の楽園です。 「四十雀(シジュウカラ)」が桜の木の上から話しかけて来ます。 自宅の庭の「皐月」が咲きました。 ご近所の奥さんから貰った木ですが、大小合わせて色々な品種が二十数本あります。その方は亡くなりましたが、木だけはいつまでも残ります。 この鳥はどうして、「四十雀」と名付けられたのだろう?。 姿からみると、「ホウジロ」の方が納…

続きを読む

小波多川の”ハクセキレイ”を撮る。( 名張市東田原付近 )

小波多川の散歩で河原を見ると、”ハクセキレイ”が遊んでいます。 「おや!、 人間が河原を覗いているぞ!。」 我が家の野草の庭に、遅れていた「ギボウシ」が芽を出しました。 巻いている葉が、少し緩んでいるようです。 気温が高くなったので、流れに藻が茂っています。 水生昆虫を捕食するので、藻に隠れた虫を探しているのでしょう。 これは面白い形をして…

続きを読む

小波多川の「燕」と遊ぶ。( 名張市中村付近 )

小波多川の散歩で、「イワツバメ」と逢いました。 人工建築物に営巣するとは聞いていましたが、ここは風も通るしあまり良い環境とは云えません。 気温が上がって、小花の「ペチュニア」が咲きだしました。 特大の植木鉢に4株植えてあります。 「イワツバメ」が急降下して、巣に出入りします。 巣の形から見て、「イワツバメ」に間違い無いようです。 「ムスカリ…

続きを読む

小波多川で川風に吹かれて・・・(名張市新田)

散歩するとこの辺りの小波多川は、護岸の石が草で覆われて川に土砂も堆積して、植物が茂っています。 今は川風が吹くと草がなびいて、気持ちがとてもいい季節です。 鉢植えの「カルセオラリア」が次々と花を咲かせます。 花がまとまって、大きな花のように見えます。 雑草の枯れ枝に「アオジ」が飛来します。 川の護岸は、「アオジ」の棲みかになっているようです。 …

続きを読む

小波多川の”タヒバリ”(名張市新田)

小波多川の散歩コースに”タヒバリ”が遊びます。 物音に敏感で、「キョロ・キョロ」しています。 自宅の庭の「蕗」の葉が、大きくなって来ました。 今年は太い「蕗」を何本か収穫出来ると思います。 この辺りの護岸は、コンクリートで固められていますが、その分野鳥の姿が見やすくなっています。 ”タヒバリ”が石垣で虫を探しているようです。 自宅の野草の庭の外れに…

続きを読む