桔梗の森の「アオジ」

 みなさん!おはようございますヾ(^-^) 健康に生きたいのは誰でも同じと思いますが、自分を知って過信しないことが必要です。昨日は財布をお店に置き忘れた老婆や道路で倒れた老人に遭遇しました。最近の寒さは、年配者には思いの他に過酷です。散歩はその時の気温に注意して、日差しを待ってから行なうことをお勧めします。私の健康散歩は準備体操で身体を動かせてから出発して、寒ければ直ぐに帰って来ます。野鳥たちも…

続きを読む

桔梗の森のコゲラと遊ぶ

 みなさん!おはようございますヾ(^-^) インフルエンザが流行していますが、予防方法をご存知ですか?。有効なものから紹介すると次の様に成ります。  1.手洗い  2.人混みに行かない  3.睡眠  4.予防注射  5.加湿 予防注射が4番目と云うのが、意外な結果でした。φ(..)メモメモ ちなみにうがいは、予防には効果は無いらしいです。しかし他の病原菌を入れないと云うことで、家庭…

続きを読む

桔梗の森の鴨達

 みなさん!おはようございますヾ(^-^) 今朝は大好きなタマゴのお話ですが、昔は何故か食べ過ぎるとコレステロールが溜まるので注意!する様にと食品医学の常識でした。しかし、近年はタマゴは総合栄養食品で、多く食べても大丈夫と云う考えが主流を占めています。血液中のコレステロールは肝臓で作られるので、摂取量の20%程度が体内に残るだけだそうです。勿論ですが栄養バランス的に他の食品も摂る分けですから、タ…

続きを読む

「コゲラ」に自然の営みを覚えます

桔梗の森のコナラの実が茶色く成って、団栗らしくなって来ました。人間には要の無い団栗も自然界では野生動物の貴重な食料で、実りの秋の様子が気に掛かります。  団栗が出来る樹木は樫やブナの外にも沢山有りますが、共通して虫が付き易いのが特徴です。自然界は上手く出来ていて野鳥が虫を捕食するので、樹木が守られてその団栗を動物が食べます。散歩で「コゲラ」を見付けると、順調な自然の営みに安らぎを覚えます。 …

続きを読む

田圃の”ケリ”が威嚇します。( 名張市西原 )

天気予報は夕方から雨でしたが、降らずに気温が上昇しました。 「ケリ」が頭上で、大声で鳴いて、威嚇します。 これ以上前に進むと襲われそうで、少し距離をとります。 田圃の畦道に、数羽の見張りが居ます。 この近くに、「ケリ」の巣があるようです。 見張りが一斉に、空に舞い上がりました。 翼の白が目立ちますが、「カモメ」の仲間ではありません。 足を行儀…

続きを読む

小波多川の”カルガモ” ( 名張市美旗中1 )

小波多川には”カルガモ”の夫婦が棲んでいます。 散歩中に河原から飛び立って、羽音に驚くことがあります。            「バタバタバタ・・・」と葦が揺れて飛び出します。 今日は朝から小雪がちらついて、庭がうっすら雪に包まれています。                       寒くて散歩の足が鈍ります。 夫婦の”カルガモ”なので、飛ぶようすはシンクロし…

続きを読む

立春に「二上山」登山。( 大阪府富田林市太子町 )

今年の立春は底冷えのする曇天の空でした。 太子町の登山口から登ることにして、万葉の森レストランの駐車場にマイカーを停めて頂上を目指します。            体力の低下を知るため、毎年数回は登山をしています。 登山道にはこの季節椿の花が沢山咲いています。                          雪が降り出して来ました。 登山道の傍らには、昔の和…

続きを読む

卵の持ち主が分かりました。 ( 名張市・桔梗が丘10号公園 )

台風が上陸しないのは良かったですが、三重県北部は水不足で大変です。 炎天下のなかをセイプアップのために、散歩?(トレーニング)に出かけました。 「桔梗が丘10号公園」の卵が、気にかかっていたのでそっと覗いてみました。                          茂みの持ち主不詳の卵です。 距離をあけて観察すると、「カルガモ」が巣に出入りしています。 卵が2…

続きを読む

”ササユリ”探して卵を見つける。( 名張市・桔梗が丘10号公園 )

毎日・毎日新しい”ササユリ”が開花します。                         新しい蕾が沢山あります。 場所は秘密ですが卵が2個、誰の卵か不明ですが巣の中にあります。 大きさは鶏の卵位で、色は白です。 鴨は旅立った後ですし、”バン”の卵なのでしょうか?。 私も卵を見るのは、初めてですので確信がありません。 ”カルガモ”も居ますが、個数が2個では少な過…

続きを読む

初瀬街道と”セグロセキレイ”( 名張市内~伊賀市内 )

観音信仰で有名な長谷寺へ通じる、「初瀬街道」を少し歩いてみました。                      街道の「常夜灯」が道しるべです。 昔の人は旅姿で、この街道を額に汗して歩いたのでしょう。                       新田の田圃風景を見ながら・・・ 行ってらっしゃ~い。                  乾燥した地面に”ヒルガオ”…

続きを読む

”コシアカツバメ”&庭の花 ( 名張市内 )

散歩途中で、”コシアカツバメ”の飛行をカメラで追いました。                                        トレリスのミニバラが咲き出しました。 八重咲きのサツキです。                                          アイビーゼラニュームが咲きました。 色気がない柿の花です。    …

続きを読む

竹内街道を歩く・・・( 奈良県~大阪府 )

昨日は大阪で一泊、今日は野鳥ではありません。(旅もいいもんです。) 時々は素浪人として、気儘に街道を一人旅をします。 今回は「竹内街道」を歩いてみました。大阪の「堺」から、奈良の「当麻」に至る街道です。 江戸時代には、街道沿いに茶店や旅籠が軒を連ねていたそうです。                               旧道の風景 マイカーは街道沿いの「万葉…

続きを読む

青蓮寺ダム湖の花見ハイキング

名張市の花見は、今週末に保々満開になります。 一足お先に花見ハイキングに出かけました。 弁天橋にマイカーを置いて、青蓮寺ダムまで歩きます。 マイカーを弁天橋横の駐車場に置いて、花見ハイキングのスタートしました。 弁天橋から青蓮寺公園(目的地)を見渡します。 弁天橋を渡って櫻並木のコースを、青蓮寺ダムに向かい…

続きを読む

針葉樹林の”ルリビタキ” ( 比奈知ダム周辺 )

リタイヤしてからは健康のために比奈知ダム近郊の林道に、カメラを持ってウォーキングに出かけます。                          比奈知ダム正面壁  林道に入ると、縄張りを持った”ルリビタキ”が道を横切ります。 餌場を守るために、遠くには逃げずに距離を保ちます。 ”ルリビタキ”の♂ ”ルリビタキ”の♀ 以前紹介した”ジョウビ…

続きを読む

忍者のような”アオジ”

”アオジ”は、茂みに潜み中々姿を見せない野鳥です。 昔の和歌に、「雨降れば 垣根のしとど そぼ濡れて 囀りくらす 春の山もと」と読まれる野鳥だそうです。 落ち葉に隠れると、保護色で見つけるのが困難になります。                       アオジ流忍法「木の葉隠れ」です  見透かして見破りましたが、…

続きを読む

「二上山」に初登山しました

毎年恒例の、「二上山」に登りました。 今年は高松塚の石棺の石を切り出したと云われる、採掘場を観に行きます。 お子様でも登れる整備された「二上山」ですが、飛鳥時代の遺跡を探訪すればユニークな登山が出来ます。 途中からメインコースから離れて採石場に向かいます。(少し厳しい・・・?) 自然木の階段を上がって、目指すは石切り場です。 少し…

続きを読む

比奈知ダム周辺散策 ( 三重県名張市 )

無性に山歩きがしたくなって、近場の森に出かけました。                        今回の野山は落葉樹林です  早朝の冷え込みが嘘のように、日差しが暖かくなりました。 少しハードなウォーキングですが、気持は爽快です。 ススキの種を、”アオジ”が啄ばんでいます。 陽気につられて、すすき原に出て来たようです。 …

続きを読む

内臓脂肪を燃やす・・・( 比奈知ダム周辺 )

12月に定年退職して2ヶ月程遊んでいます、運動不足と正月のご馳走で7kg余り太ってしまいました。(汗)仕事で消費していたカロリーを運動で解消するために、自転車をマイカーに積み込んで「比奈地ダム」に出かけました。                 勤続20年の記念で、会社から戴いた折りたたみ自転車です。       組み立てると5段変速のマウンテンバイクです。       風を切っ…

続きを読む

藤前干潟の野鳥に逢いに行きました ( 愛知県名古屋市港区 )

渡り鳥が渡って来ると季節が変わることを予感させます。                         干潟から伊勢湾岸道を望む  この干潟では172種の野鳥が観測されているそうですが私が逢えたのは数種に過ぎません、偶然の遭遇を期待して今日も目を凝らしながら散歩しています。(笑い) 大空に猛禽類の”ミサゴ”が舞っています                       …

続きを読む