自然大好き仲間

アクセスカウンタ

zoom RSS BOROBUDUR遺跡(ジャワ島)

<<   作成日時 : 2008/04/30 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

宿泊地のバリ島からライオンエヤーラインでジャワ島に向かうために、早朝6時30分のホテル出発です。空港税を支払い出発ロビーで待つこと1時間・・・待てど暮らせど搭乗案内が無く、離陸予定時間を15分過ぎても何の知らせもありません。乗り遅れたのかと思いゲートの係員に問うと、まだ到着していないと云う返事でした。
他の乗客は平気な顔での〜んびり待っています、国民性なのだと思いますが日本では考えられないことです。
ジャワ島に到着後に小さな遺跡を一つ観てからBOROBUDUR遺跡に向かいました。相当暑いと云うことでミネラルウオーターのペットボトルを水筒代わりに頂いて日差しの中を歩きました。

画像

                       緑の中に観えるBOROBUDUR遺跡です

熱帯の日差しは可也強いです、夢中で歩いているうちにしっかり日焼けしてしまいました。ホテルに愛用の帽子を忘れて来たので、現地調達の憂き目をみるはめになりましたが物価が安いので助かりました。50,000ルピアの帽子を20,000ルピアに値切って購入(日本円で200円位です)登山開始です。

画像


近づくとその高さがより強烈に迫ってきます、照り返しと日差しに苛まれながら前に進むことにしました。

画像


狛犬ですが日本の物とは少し顔つきが違います、どちらかと云うと沖縄のシーサーに近い形をしています。

画像 画像 画像

ヒンズー教の寺院として建てられただけあって建築様式が可也特徴的です。

画像 画像 画像

寺院の排水口も彫刻で装飾されています、壁面の彫刻は物語を綴っています。此処まで登ると可也暑さが応えてきますが、我々と違って子供は身が軽いので元気ですね。

画像 画像 画像

登りつめると雑誌等でよく見かけるドームが沢山並んで、中にはお釈迦様が居られるそうです。手を伸ばして触れると健康で頭が良くなり未来が開けるそうです、誰かが触れていますね(笑)。

画像 画像

最上階からの見晴らしです、赤い旗と赤い屋根の建物はイスラム教のお祈りの場所です。白い建物は高級ホテルです(日本の皇室が訪問の際に何度も泊まっているそうです)。

画像


暑さでバテながら次の遺跡に向かいます、気温が30℃を超えていることもありますが日差しが刺すように肌に応えます遺跡探訪は体力勝負ですね(笑い)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
狛犬・・・・なんだか猿に似た顔つきではありませんか?
所変われば・・・ですね。
それにしてもジャワ島の遺跡、重厚で歴史の重みを感じます。
観光客も多そうですが、
ここで静かに瞑想してみたくなりました。
魔女
2008/05/01 13:20
魔女さん
ヒンズー教の寺院として建てられましたが、イスラム教に占領されてからは廃墟と化していました。最近はヒンズー教の祭典で使用するそうです、来月がお釈迦様の誕生日だそうです。日本と暦が違うので驚くことばかりです。ジャワ島は占領されたのでイスラム教ですが、バリ島はバリの王様が負けていないのでヒンズー教が大部分です。
仏教もヒンズー教の影響を可也受けていますから、共通することも多く在ります。
乱歩
2008/05/02 09:44
寺院の遺跡訪問・・・暑かったようですが、写真で見せていただく段にはすばらしいですね。
石造建築物なのですね。
スケールも大きなものですね。
Tatehiko
2008/05/03 12:18
Tatehikoさん
カンボジアの”アンコールワット”と並んで世界遺産に指定されています。修復工事に日本のボランティアが多く入っているのは海外でも鼻が高いです。(^O^)
乱歩
2008/05/04 07:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
BOROBUDUR遺跡(ジャワ島) 自然大好き仲間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる